スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2015年03月02日

結果として正しくないこと

結果的には正しくなかったということになるわけですからそれは残念なことかもしれませんが結果として全く正しくなかったことということでそのようなことが証明されてしまったじゃないでしょうか。

だからどうすればよかったのかということに関してなんですけどあの場面でそのような選択をしてしまったことに関してそれは間違いだったということ今さら責めることもちょっと違うのかもしれませんけども・・・

とにかく今後どのようにしていくのかということに関してはそのような結果として正しくなかったということが真剣に受け止めなければいけないですよね。。

  


Posted by 世雄工事 at 14:17Comments(0)日記